google-site-verification: google3214c9aa85b91a65.html リップルモーターサイクル 静岡ハーレーカスタム屋の日常 google-site-verification: google3214c9aa85b91a65.html

HAPPY BIRTHDAY!! SS PAN CHOPPER Naruthing eros♡

0

    またお逢いしましたね。

     

    各地の記録破りの豪雨。

    被害が拡大しない事を祈るばかりです。

     

    既存の防災マニュアルも

    大幅見直しの時期に来ていると思います。

     

    私自身も家族、地域コミュニティーの一員として

    災害のみならず全方位に気を付けなければと

    猛省し備える所存です。

     

    さて、お客様のお単車のご紹介と参りましょう。

     

    本日誕生日を迎えるおじさん、

    近所のなるちゃんの

    白いチョッパーでございます。

     

    普通に乗って遊べる70s風味の

    素朴な細い車っちゅうコンセプトでスタート。

     

    骨はパウコのウィッシュボーンリジッドフレーム

    ネックは30°レイク、

    ダウンチューブ2 1/4ストレッチとなっております。

    タイヤサイズはF21" R18"。

    Fホイールはたぶん言わなきゃ

    誰も気づかんと思う36本スポーク。

    「36本は譲れないすね、へへへ」と笑う顔が

    怖すぎて頭から離れない。

    スプールハブは鉄製なので安心です。多分。

    マフラーは なるちゃんがどこからか調達してきた

    デッドストックのサイレンサーを採用。

     

    エキパイはリップルがくっ付けた

    リップルパイプのアップスイープっちゅう

    早口言葉みたいなモノだ。

    「パイプのボコボコも13山で!へへへ」 …

    縁起の悪いこだわりも怖い。

    ひと際目立つシーシーバー。

    シーシーバーって語源も言い方も所説あるっすね。

    でもうちはシーシーバーでいいよ。

    つまようじ使ってるおっさんみたいで。

     

    形はなるちゃんこだわりのエンジェルウイング。

    「ゼッタイ譲れないすね、へへへ」…怖すぎる。

     

    オレ的には一切あぶらずに曲げて

    あっという間に出来た ただの鉄の棒だ。

    トランスミッションは4SPにテックサイクル社の

    セルモーター搭載。

    変速はリッチモンドスタイルっちゅう

    西焼津の結婚式場みたいな名前の洒脱なスタイル。

    見ただけで乗りにくそうだ。

     

    「あんまし使ってる人いないからかっこいいすよ。へへへ」

     

    怖い。人があんまし使わない理由も考えてしかるべきだ。

    この単車を制動する唯一の装置が

    古めかしい油圧ドラム…

    昨今の道路事情を考えると…言わずもがなだ。

     

    「大丈夫っすよ。かっこいいし。へへへ」

     

    ご自身の思考に制動装置を取り付けるべきだ。怖い。

     

    ナローピーナツタンク。鋳鉄製の給油口がかわいい。

     

    このたびこしらえた狭いトリプルツリーに合わせたハンドル。

    これは乗りやすいと思う。まっすぐ走る分には。

    でももう条件反射でなぜか怖い。なにもかも。

    3.00-21のタイヤがギリギリ入る狭いフロントフォーク。

    6インチ位伸ばしてHDのボトムケースをスムージング。

    Fブレーキは気配すらない。

     

    薄っぺらいライトも怖い人が

    見つけてきたモノ。暗そうすぎて怖い。

     

    何誌かのバイク雑誌に載った

    制動力の心配な1570ccのバイクで

    暗くて前も良く見えないとなりますと…

    次は新聞に載ると相場は決まっております。

     

    エンジンは

    安心快適高価格のS&S1570ccパンヘッドスタイル。

     

    ペイントは黄色系のパールホワイトのベースに

    ソリッドブラックのぼかしフレア―。

    RUSTY TIMEの奇人哲也さんのお仕事。この人も怖い。

     

    煮たり焼いたりしてこしらえた

    バッテリーINたる型のアルミタンク。怖くない。

     

    シートは寸法的に一人しか乗れないのにキング&クイーン。

    革張ってくれた部長 (高齢職人) の健康状態が心配で怖い。

    ずっと元気で我々の無茶ぶりに

    笑顔で応え続けてくれるとうれしい。

     

    2017幕張ベイエリアカスタムサイクルショー

    2017名古屋JOINTSカスタムショー

     

    どちらのショーにも快く単車を貸していただいたうえ

    諸々こき使ってまだ完成までお待たせしてるのに

    変なアダナつけたり急に飲みにさそったりして

    あまつさえ大金まで払ってもらってほんと恐縮です。 

     

    心よりありがとう。

     

    んで誕生日おめでとう!

    なるちゃんのバイクライフに

    携わらせて頂き光栄でございます。

     

    懲りずに宜しくお願いします!

     

    ボン・ボヤージ。。。

     

     

     

     

    〜販売車両ストックリスト〜

    ☆1948 FL (売れそうで売れない可愛い車)

    ☆4速ショベルチョッパー (御委託)

     

    ☆エボスポーツスター(ベース車にも〇)

     

    ☆98FLSTC(外装ノーマル、ベース車にも〇)

     

    ☆昨年のJOINTSに出展した灰色の変わったスポーツスター

     

    ☆その他 ベースになるような国産車 少々

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    看板交換と心構えの四方山噺。

    0

      またお逢いしましたね。

       

      今から台風直撃だそうです。

      ミサイルも飛んできてます。

      変な天気も爆弾も慣れ始めてきて怖い。

       

      遺憾でずっと済ますんかな。

      もちろん戦争はダメ、ゼッタイの前提の上だが…

       

      我が祖国の学級会の皆様は

      日本海で操業してる人達の事とか

      どー考えてるか不思議でしょうがないぜ。

       

      威嚇か実験か知らんけど

      いつか狙いがズレて

      撃った方、撃たれた方の

      関係者全員が青くなる所に着弾するよ。

      そんときテンパらない準備できてんのかな。

       

      色んな思惑が複雑に絡んでるから

      一端で判断実行できないのは理解できるが…

       

      話はちょっと飛躍するけども

       

      どこのどなた様がカランで来たとしてもさ、

      メリケンが安保って

      加勢してくれるかくれないか知らんけど

      たぶんしてくれないけど

       

      大前提として『全面戦争を避ける為』に

      日本としては〇○されたら

      ここまではやるぜっての?

       

      そういうのは何となく決めて

      防衛ナニガシなんかと併せて

      発表しとくべきだと思うけどね。

      どこの国も毅然としたヤツあるでしょ、きっと。

       

      私が知らんだけならいーけど。

       

      それもある意味 抑止力でしょ。

      Jアラートって…

      撃たれる前提かよ。撃たせちゃダメでしょ。

      例の弾頭だったらその時点で終わってるし。

       

      何かあっちゃ困るけど

      民間人の犠牲が出てから世論をまとめたら

      高確率で いつか来た道になる気がする。

       

      日本人は団結すると

      自分たちが思っているより

      好戦的になると思うよ。僕は。

       

      冷静に判断するために

      事実をちゃんと知りたいよね。

      今なら騒ぎはしないからさ。事実だもの。

       

      消去法で選ばれる与党に

      もはや突っ込み所もない野党。

      税金を溶かしながらの

      素敵なお話合からの偏向報道。

       

      んで投票率が低いってあんた…当然だろう。

       

      出生率もかなり不安で

      もうそこにある危機なのに。

      どーすんのかね。

       

      オイラとジャイアンが好きなバンドの

      例の唄が聞こえてくるぜ。

       

      物騒な移民がサクサク来て

      優秀な多くの日本人が

      サクサク祖国を捨てる日も近い。

       

      我々の大君主様は赤い大陸か

      自称自由の国かの2択しかないのか。

       

      現状 世界平和は無理。平等も無理。(キリッ)

      俺たちが安全ならいいの。

       

      愚痴ってもしょうがない、

      シモジモのオイラ達は

      その日のために準備しよう。

       

      さて看板。

       

      先日の突風で引き裂かれた店のそれ。

       

      リップルモト。

      かわいいし面白いから

      このままでいいかなとも思ってましたが

      やはり遺憾に思い本日リニューアル。

       

      なんのひねりもないツルッとしたデザイン。

      Tシャツなんかと一緒。

       

      自営の方ならお解りかとおもいますが

      屋号やそのデザイン等

      ものすごーくこだわり吟味する人と

      そーでもない人がいます。

       

      私はそーでもないほうの代表格。

       

      店名も最初のデザインも今回のフォントも

      なんとなくサクッと決定。

       

      加えて

      「看板リニューアルしたんで心機一転頑張ります!!」

      てな初々しさもなし。

       

      粛々と充電が切れるまでコツコツ働きます。

       

       

      BOMB・ボヤージ。。。

       

       

       

       

      〜販売車両ストックリスト〜

      ☆1948 FL (売れそうで売れない可愛い車)

      ☆4速ショベルチョッパー (御委託)

       

      ☆エボスポーツスター(格安実働、ベース車にも〇)

       

      ☆98FLSTC(格安実働、外装ノーマル、ベース車にも〇)

       

      ☆昨年のJOINTSに出展した灰色の変わったスポーツスター

       

      ☆その他 ベースになるような国産車 少々

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      CLUB STYLE ←今ここ

      0

        またお逢いしましたね。

         

        明日から静岡あたりは

        しばらく雨が続くとか。

         

        好きなだけ降ればいい。

         

        さて

        ジェシージェイムス先輩の登場から

        日本でも〇○スタイルっちゅう言葉が

        よく聞かれるようになりましたな。

         

        私としてはよくわかんないけど

        作業依頼して頂く際にお互いに言葉だけでも

        全体像がイメージしやすいから

        楽でよいです。

         

        今は何がと尋ねると大体の方が

        カフェかクラブスタイルと。

         

        クラブスタイルっちゅうと

        俺みたいな都会派が連想するは これか

         

        これ。

         

         

        でもこれ。ユーザーのIさんのFXDL。

        なんとなく定義みたいのがあるのかなと

        調べてみましたらば

         

        クオーターサイズのカウルに

         

        ハイマウントのハンドルバーに

         

        2IN1のエキゾーストあたりが鉄板らしいですな。

         

        あとは足回り等を本気な奴にすればOK。

        フリスコスタイルからの派生とか所説いろいろあるみたいす。

         

        結論からいうと非常に良いと思うです。

         

        乗りやすいしガソリンもたんと搭載できる。

        急にぶっ壊れるんじゃないかってな不安も皆無。

        他のスタイルにしたくなった時も

        ノーマルに戻すのも容易。

        作業も穏やかに遂行できますな。

        私も所有したい。

         

        いろんな物が流行ります。良いことです。

         

        頑なに自分を貫くもよし

        なんとなく流行を取り入れるもよし

        思いっきり乗っかるもよし

         

        タブーは自分を人に押し付ける事のみ。

         

        あとは自己責任で好きにやればいいでしょう。

        黒い服は死者に祈る時にだけ

        着るものではありません。

        我々リップルモーターサイクルは

        ご依頼頂けて可能な事なら

        何でもやらせていただく拝金スタイル。

         

        今日も自分の為にがんばります。

         

        ボン・ボヤージ。。。。

         

         

        〜販売車両ストックリスト〜

        ☆1948 FL (売れそうで売れない可愛い車)

        ☆4速ショベルチョッパー (御委託)

         

        ☆エボスポーツスター(格安実働、ベース車にも〇)

         

        ☆98FLSTC(格安実働、外装ノーマル、ベース車にも〇)

         

        ☆昨年のJOINTSに出展した灰色の変わったスポーツスター

         

        ☆その他 ベースになるような国産車 少々

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        S&S KNUCKLE HEAD CHOPPER 梅鉢號

        0

           

          またお逢いしましたね。

           

          昨年末から今まで

          特に忙しくもないのに更新をさぼったのは

          不徳の致すところ、

          また謙虚に少しずつ更新していこうと思います。

           

          さて久しぶりに単車の画像。

          梅ちゃんのSSナックルヘッド。

          納車させて頂いてから一年経ちましたが

          ノートラブルで列島を走り回る

          安心感の塊でございます。

           

          リップルは今も小ぶりな単車が大好き。

          前後フェンダーは無いに等しい。小荷物も積めない。

          危ないうえ路面の変化に異常に弱い欠陥車となります。

           

          サイドナンバーも皆さん迷わずチョイスしてましたね。

          この子は今もそのままだけど…

          一時期の 一網打尽になるで っちゅう

          雰囲気は静岡ではあんまり感じないね。

          全国的にはどーなんでしょう。

           

          R18”モーリス。 油圧ドラムまあまあ効く。

          ハブの関係だったか忘れたけどもガセットをこしらえて

          ビッグツイン用のブレーキにしたんだ。

           

          ウインカーやテールランプはLEDをチョイスして

          少しでも都会っ子になろうといじましい。

           

          一次ドライブはセル付きのオープンベルトBDL。

          エンジンをオルタネータスタイルにしたので

          原動機と変速機ががっちり連結できてうれしい。

          紙の様な5速ミッションマウントプレートも割れません。

           

          シフトレバーは角ねじれ、バードゲージノブは

          店に転がっていたもの。

          たぶん怖すぎるあの人のだ!ああ怖い。(ボギー愛子風)

           

          ウメちゃんデザインのサドルシート。

          カクカクした外装に調子を合わせてカクった。

          私はベースを切っただけ。カクらせてもらった。

           

          S&S製1570CCナックルヘッド。

          高価すぎるがお店としては搭載するだけの

          (登録の絡みで腰上はバラスが)

          積み木のような作業だ。

           

          こしらえたエンジンハンガーは

          ベストキッドの鶴の型みたいで好きだ。

           

          HD39个鮓続Δ泙妊蹇璽瀬Ε鵝

          リジッドフレームとこれで全国津々浦々走ってる梅ちゃんには

          脱帽せざるを得ない。私ならすごく嫌だ。

           

          店にあった素材をくっつけ併せて

          モトガジェッドの高いヤツと

          仏教的なキャップを埋設してなんとなくできた

          ガソリンタンク。

          見た目ほど手間はかかっていないと言えよう。

          作った私が言うんだから間違いない。

           

          FORK社のナローハンドルクランプと

          前に作った小さいビーチバーみたいなハンドル廻り。

          見た目は私は大好きだが大変肩が凝るらしい。知らんけど。

          グリメカのレバーも小さくしている。

          当時は何でもかんでも小さくしていたが

          もっと他にも頑張らなきゃいけない事がある気がする。

           

           

          Fも19”モーリス。ゴムはファイアストンのANS。

           

          この辺りのタイヤはグリップしないわりに良いお値段で

          雨だけはキチンと巻き上げるっちゅう

          かなり上からなタイヤだ。

          そんなとこがチョッパー乗りを刺激するんだろう、きっと。

           

          マフラーは刺さってるだけなんでマフラーステーを

          見えないようにガツンとくっ付けました。

          トランスミッションはエボ用6速、

          油圧スーサイドクラッチにしたため

          クラッチレリーズカバーも油圧用。言うまでもないすね。

           

          Eキャブにはガラスの黒ファンネル。

          当時飛びついた私だがガラスである必要は…無い気しかしない。

           

          ペイントはガンメタリックにヤッコさんの大好きな

          ヘビーメタルなフォントでうちの屋号を入れてくれました。

           

          家紋は梅鉢、ローカルしかわからんが

          お惣菜の天神屋と同じだ。

          梅ちゃん昔だらしない生活してた頃、梅鉢一家から

          破門になりそうだったらしい。アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

           

          オイルタンクもカクカク。

          キックもなし。この単車にゃ邪魔でしょ。

           

          ひさしぶりの自画自虐自賛のお単車紹介でした。

           

          オーナーのウメちゃんはまーまー高学歴なホワイトカラー。

          イケメンだし恋人も随時募集中の多趣味なADHDだ。

           

          色んな意味で危なっかしい雰囲気のこの車両が

          梅ちゃんの人生に少しでもプラスになれば

          不肖増田、至高の喜びでございます。

           

           

          こつこつ更新しますので見捨てないでくださいませ。

           

          ボン・ボヤージ。。

           

           

          〜販売車両ストックリスト〜

          ☆1948 FL (売れそうで売れない可愛い車)

          ☆4速ショベルチョッパー (御委託)

           

          ☆エボスポーツスター(格安実働、ベース車にも〇)

           

          ☆98FLSTC(格安実働、外装ノーマル、ベース車にも〇)

           

          ☆昨年のJOINTSに出展した灰色の変わったスポーツスター

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           


          SS SHOVEL SOFTAIL CHOPPER

          0

            またお逢いしましたね。

             

            ご無沙汰しております。

            先日、8か月ほど放置しまくった

            このブログの閲覧数カウンターをみましたら

            毎日結構な人がまだ覗いてくださってまして。

             

            反省して頻繁なUPを心がけますと

            定型文な冒頭のごあいさつで御座居□。

             

            さて日本の今年の夏なんてモンは大層な暑さでございました。

             

            我々が武装戦線だったころは

            夏が単車のハイシーズンだったんですが

            昨今は短い春や秋が最も疾走りやすいっつー

            逆ふしぎなの島のフローネ状態。

             

            「涼しくなったら長シャリでも喰べに走りましょうね」が

            免罪符の夏虫冬草でございます。

             

            今回のお単車は結構前に完成してますが

            暑い時期はほぼ動かない寒冷季限定の

            しろくまくんの様な単車でございます。

             

            オーナーのM様も暑い時期は

            クーラー19℃の部屋でヒンヤリしておられるため

            ほぼほぼ目撃例がございません。

             

            そんなM様の単車はSANTEEのソフテイルをちょいといじって

            1570ccショベルヘッドと6速ミッションを搭載してあります。

             

            外装は艶無のガンメタリックに

            カーボンのレーシングライン的なものを描いてあります。

             

            マフラーはサンダーヘッダーを加工しまして

            短めのちょい上がりに。

            スイングアームは

            オーダーしてから納品されるまでに

            干支が一回りするといわれたJMC。

             

            ホイールはKOSMAN、Rタイヤは200の18インチ。

            昨今の和太鼓の様なイカツすぎる

            ラティーナサイズではございませんが

            程よいヒップのボリューム感が男心をくすぐります。

             

            Rフェンダー、ストラット、タイヤのオフセット等

            ミリ単位でオーダーしていただき、

            ぶん殴られ涙しながら慎重に作業したあの日も

            今となっては素敵な思い出でございます。

             

            スプロケットはMさんが黒い人脈を駆使して

            あっちゅう間に制作してこられた一品モノ。

             

            プリモのセル付きオープンベルト3”ミッドコン加工に

            VPクラッチ、Mさん加工クラッチカバー一式。

            レンコンの様なドリルドカバーが高速で回るので

            フードプロセッサーの様でかなり危ない。

             

            ガソリンタンクはFXEのやつをフラッシュマウントにして

            スピードと回転計を埋設しました。

            もちろん搭乗中は1个盡えません。言うまでもないですな。

             

            ハンドルは切ったりくっ付けたりと

            忙しかったスワローバー。

            スワローをインナースロットルにしたのって

            そーいや見たことないかも。

            2センチ位しかケーブル隠れないからか?(涙目)

             

            タンクのサイドビュー。すなわち横から見たトコロ。

            コンプライアンスは法令順守、リテラシーは活用能力、

            デモクラシーは民主制。

             

            正しい日本語。判りやすくて暮ラシイー。

            ルーじゃないんだから何でも舶来語にするのは止めましょうよ。

            トーンダウンするんで。

             

            ロゴはもちろんイングリッシュです。(キリッ)

             

            シートは4回目の張替。シックな見た目だが

            座るとクセになるトコにチクチクとスタッドを配置。

             

            東本センセの言うところのとは異なる種類の

            ライダース・ハイを堪能できます。

             

            フロントフォークはセリアーニを2”ローダウン。

            トリプルツリーはワンオフでありんす。

            KOSMANは華奢で丈夫。うちのワイフと真逆だ。

             

            S&SからHSRにしてまたS&S。

            エアクリーナやサポートも贅沢に毎回新調。

             

            うちの子の教育費にサクッとなっております。

            ご馳走様で〜す¥チャリーン¥

             

            今回の模様替えプロジェクトで追加されたチンスポ。

            10年ぶりくらいにお褒めの言葉を頂きました。

             

            その辺にあった鉄板の端っこでなんとなく制作。

            レギュレータとETCをしまってあります。

             

            店を初めてすぐから公私にわたってお世話していただいてるMさん。

            いつもありがとうございます。

             

            だいぶ暑さも和らいできたのでゾロゾロと

            おツーリングに行きましょう。

            深酒ものみたいですし。

             

             

            おあとがよろしいようで。ボン・ボヤージ。

             

             

            〜販売車両ストックリスト〜

            ☆1948 FL (売れそうで売れない可愛い車)

            ☆リジッドショベル (セルつけようかしら。)

             

            ☆今年はぼちぼち売れて在庫が薄い。いいの仕入れます。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             


             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             


            2005y XL1200C 単車は笑顔で。

            0
              またお逢いしましたね。

              毎日寒い日が続きます。

              家にこもって一晩中ゲームなんぞをやって
              目の白い所が真っ赤になったりしてませんか。

              目の白い所が真っ赤なリップル1號で御座います。

              さて今日もスポーツスターのご紹介。
              県西部のH君のお単車でありんす。

              リジッドフレームからの乗り換えで
              オーダー頂いたんですが、
              やはりリジッドサス… 中毒性があるんでしょう。

              2005年のラバーマウントスポーツ。
              10年経つバイクなんすが
              ちっとハーレーに携わってるオイラからすると
              超新しいバイクねって印象は否めないでしょう。

              時折スポーツスター感を残したカスタム〜とか聞くが
              スポーツスター感を消すカスタムってまあまあ難しいかも。
              強いインパクトのバイクだもの。
              かなりなんかしてもスポーツスターだもの。当たり前か。

              今回のH君のは前に出すぎないが主張はちゃんとしますってな
              大人力を感じる仕上がりとなっております。


              うーんやっぱりリジッド棒!!
              乗り換えの動機は乗りにくいとかじゃなかったかしら…

              タイヤが付いた乗り物の歴史で画期的な発明のサスペンション君。
              それを21世紀に取っ払うドMの皆様のおかげでワタシ生活してます。

              大人の卑猥じゃないオモチャなんで
              本人が良ければ何でも良いでしょう。

              下側に二本出てあんまし目立たない黒いヤツっつうご依頼で
              制作したノーマルっぽいイキフンのマフラー。

              商品名は
              『音はわりかし静かなんで近所の人から
              「あそこんちの子は昔からしょんないね」とか
              言われず生活を営むことができるぜマフラー』っす。


              『ちっと雨でも降れば
              子供のころ大好きだった泥遊びを
              幼き日の郷愁と共に否応なしに
              思い出せるRフェンダー』と銘打った
              Rフェンダーも標準装備。


              タンクはオーナー様が以前ショベルに付けてた
              友達に塗ってもらった友情タンク。このバイクにも似合ってる。

              ハンドルは結果三輪車みたいになってしまったワンオフバー。
              純正ナローフォークにもきれいにマッチしますし
              兎に角乗りやすいと勝手に思ってますが…どうなんでしょう。
              H君、また教えてね。


              メーター、インジケータ、コイル、キーシリンダを
              オールインしたエンジンハンガー。

              高枝切ハサミのオマケ並みにいろんな物がついております。
              省スペースでスマートですし配線処理も容易。

              「そんなトコに付けて見にくくないの?」などと
              よく聞かれますが 見やすいはずがありません。見にくいです。


              なんなら乗りにくそうなバイクだねと聞こえてきそうですが
              いいでしょうしいいでしょうよ。

              コレはフツーコウだろって決めてかかると疲れるし
              疲れるとヤナオトナになっちゃうよっ
              アルシンドになっちゃうよっつー
              別に誰かにdisられたわけじゃないのに
              達観ぶったお噺をしたかっただけでしたとさ。

              今回のオーナーのH君みたいに爽やかな笑顔で
              自分の好きな単車に乗る人が一人でも増えますように。

              うん、いい笑顔。



              リップル2號……





              さて今宵も遠方からお客さんが見えたので宴会でーす。

              ボン・ボヤージ。。。。


              〜販売車両ストックリスト〜

              ☆1948 FL

              ☆リジッドショベル

              ☆2004 FLHT (SOLD!SUNX!!)

              もうすぐ春だし具合の良いの仕入れなきゃ♡




























               

              年末年始休業のお知らせ。

              0
                またお逢いしましたね。

                本日は仕事納めにございます。
                近所の皆さんと近所をおツーリングして解散。で忘年会。




                新年は五日の火曜日より
                通常営業とさせて頂きます。

                皆さま今年も大変お世話になりました。
                来年もよろしくお願い申し上げます。

                では良いお年を!!!
                ボン・ボヤージ。。。







                 

                「このバイク モサっとしてるね」 と君が言うから 十二月十八日はテツヤ記念日

                0
                  またお逢いしましたね。

                  慌ただしい師走 
                  皆さま如何おすごしでしょうか。

                  絶え間なく続く紛争や深刻な環境問題、
                  米利上げからの世界経済の動向を
                  憂いて久しい昨今。

                  言いすぎましたね。
                  自身にまつわる事で気になるは
                  肝数値のみ。
                  リップルモーターサイクル 増田です。
                  ※相方ガッキーさんは
                   尿酸値と中性脂肪がやばい。まだ若いのに。クケケ。

                  さて本日は
                  みんな大好き私も大好きテツヤ兄さん。
                  (免罪符。僕の5コ上、怖いときある。)

                  消力(シャオリー)ショベルリジッド。

                  シートが完成してくっつけたお祝いに
                  テツヤ兄さんの単車紹介、
                  俵万智さんサラダ記念日風に行ってみましょう。

                  題して
                  「三段シートが咲きました」という書きだしで
                      ふいに手紙を書きたくなりぬ(『テツヤ記念日』)


                   
                  「壊れそうだね」と話しかければ
                  「壊れそうだね」と答える人のいるあたたかさ(『テツヤ記念日』)



                  B級でいいのと歌う歌手がいて
                  言ってくれるじゃないのと思う(『テツヤ記念日』)



                  今日までに私がねじった棒なんて
                  どうでもいいよというような海(『テツヤ記念日』)



                  いつもより一分早くガス欠する
                  一分君のこと考える(『テツヤ記念日』)



                  不燃焼ガスの香をほのぼのとたてながら
                  微分積分子らは解きおり(『テツヤ記念日』)



                  たっぷりと君に抱かれているような
                  三段シートくっつけて冬になる(『テツヤ記念日』)



                  エンストする エンストしない
                  花びらの数だけ愛があればいいのに(『テツヤ記念日』)     



                  母の住む国から降ってくる雪のような淋しさ 
                             リップルにいる(『テツヤ記念日』)



                  たぶんそろそろ怒りそうなので
                  この辺にしておきましょう。

                  テツヤさんのよくわからない
                  不思議なこだわり満載の単車。

                  ご本人は良く自嘲気味に
                  「俺のはリップルっぽくないバイクだから」
                        と言います。 

                  そんな氏に僕は笑顔でいつもこう応えます。

                  「おっしゃるとおりです」


                  おあとがよろしいようで。

                  親は子を育ててきたと言うけれどボン・ボヤージ。。。



                  〜販売車両ストックリスト〜

                  ☆1948 FL

                  ☆リジッドショベル

                  ☆CBR1000RR  NEW!! (私の。) 

                  ☆なんか仕入れないと。


















                   

                  Sportster Custom Book お取材の巻

                  0
                    またお逢いしましたね。

                    昨日から静岡も一気に寒くなりました。
                    今日なんて日はサクッと帰っておでんで
                    いっぺえやりたいもんです。

                    でも帰れないので勤しみます。

                    さて本日はお取材。
                    H君、M君ご快諾ありがとうございます!
                    お借りしますね。

                    2005年の1200C(緑)と2001年のXLH883(青)。
                    どちらも人気のある愛くるしい単車でございます。


                    撮って書けるUさん。
                    撮影に真剣で気付かれて無いが
                    ちょいちょい大きめのトラックにはねられそうだ。
                    次回は飯行きましょうです。


                    ガンガン車が通る横でバシバシshootして頂きます。
                    やはりはねられそう。
                    近所にどっかいい撮影場所ないかしら。


                    うちの餓鬼男もノリノリ。
                    頭の中はパチスロ花の慶次の
                    サウンドが鳴り響いているダメ人間。
                    遊んでないでさっさと仕事すればいいと思う。


                    単車の詳細は書店にて
                    ご購入のうえお読み頂ければ
                    我々はもとより本屋さんや
                    出版に携わる全ての人や
                    伐採され紙になった木とかも幸いです。

                    Uさん、寒い中ありがとうございました!
                    道中お気をつけて!

                    ではお仕事します。

                    ボン・ボヤージ。。。


                    〜販売車両ストックリスト〜

                    ☆1948 FL

                    ☆リジッドショベル 近日画像UPします。

                    ☆1993 FLSTC

                    ☆なんか仕入れないと。


















                     

                    商品を販売する心得 番外編

                    0
                       またお逢いしましたね。

                      すっかり秋らしくなり
                      単車でお見えになる方が多い一日でした。

                      さて、先だっての
                      ブログの最後のストックリストに
                      名を連ねたGSX1300ハヤブサ、
                      まさかのお方が購入してくださいました。

                      ワタクシ増田を知り尽くした
                      常連さんなので
                      禁断の営業テクニックを駆使して
                      ご決断いただきました。

                      では一部始終をどうぞ。



                      常連さん
                      「お、値札つけたんだね。欲しいな、あーいうのも」

                      マスダ
                      「ちっと乗ってみます?」

                      常連さん
                      「乗るだけならね。」

                      普段振動のきっつい単車乗ってらっしゃるので
                      大変快適だったようです。

                      「でも今すぐは無理だな、金も置く場所も無いし。
                       欲しいけど。」

                      マスダ
                             「え?」



                      マスダ
                      「とりあえずご自宅に伺いますよ。今すぐ。」





                      常連さん
                      「すぐは無理っていってるじゃん!」



                      マスダ
                      「でも持って来ちゃいましたしね。」



                      常連さん
                      「だから置く場所ねーっていってんだろ!」



                      マスダ
                      「じゃあ置く場所作りますよ。」





                      常連さん、YJ、マスダ
                      「ガレージそうじしたらちゃんと入ったね。」

                      「やればできるね。」

                      「一人一人が頑張った結果だね。」

                      「もう返せないのかな?」

                      「流れ的に無理っぽいですね。」

                      「すぐブログにアップしちゃいますしね。」



                      常連Nさん。
                      気持ちの良い取引ができて嬉しい限りです。

                      ご成約有り難う御座いました。

                      後日請求書をお持ちしますので
                      お金と住民票の準備をお願いしますね。

                      澄み切った秋の空のように
                      清々しい気持ちでいっぱいのマスダで御座います。

                      当然一般のお客様には
                      ご相談のうえご希望の車両を
                      ご用意させていただいております。



                      ボン・ボヤージ。。



                      ストックリスト

                      ☆艶消し黒 GSX-1300 (超SOLD!!)

                      ☆1948FL 

                      ☆1993FLSTC 

                      ☆公認リジッドショベル (カスタム多数) 












                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM